読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

「ガールズ&パンツァー 劇場版」 大学選抜戦前半、203高地の戦闘場面をたどたどしく振り返ってみる

アニメ感想・アニメ関連の話 映画

f:id:hisoka02:20151206081031j:plain

「ガールズ&パンツァー 劇場版」の2回目を見てきました。
対「大学選抜チーム」戦の前半、カチューシャが「203高地」と比喩していた高地部分の戦闘を、わかる範囲でふりかえってみます。間違いや記憶違いが多々あると思いますけどご容赦ください。自分はこんなふうに理解したって話になります。


部隊編成について

まず編成は、大洗側、大学側ともにお互い3部隊(3中隊)ずつ。
大洗の中隊名はそれぞれ「あさがお」「ひまわり」「たんぽぽ」で、中央が「ひまわり」だった気がするのですが…… ちょっと怪しい記憶です。


大洗チームの方だけ部隊を編成した学校名や大洗のチーム名を書いてみると、

  • 左翼:サンダース+知波単学園
  • 中央:黒森峰+プラウダ。大洗から生徒会と歴女チーム
  • 右翼:聖グロ+大洗の残り


だいたいこんな部隊編成だったと思います。戦車名でいうと、

(左翼)
サンダースのM4シャーマン、ファイアフライ。
知波単の九七式中戦車チハ、九七式チハ改(新砲塔)、九五式軽戦車。

(中央)
黒森峰のティーガーⅠ、ティーガーⅡ、パンター。
プラウダのT-34/85、KV-2、IS-2。
大洗の38(t)改ヘッツァー、Ⅲ号突撃法。

(右翼)
聖グロリアーナ女学院のチャーチル、マチルダⅡ。
大洗のⅣ号D型(H型仕様)、ポルシェティーガー、三式中戦車ほか


おおよそこんな感じだったかなと。
右翼の記憶が一番怪しいです。あと、継続高校(BT-42)やアンツィオ高校(CV33)の初期配置がどこだったかよく分からない。

BT-42
f:id:hisoka02:20151206081100j:plain


大洗に対して大学選抜側は、M24チャーフィー軽戦車とM26パーシング重戦車がメインだったように思います。

M24チャーフィー軽戦車
f:id:hisoka02:20151206081118j:plain

M26パーシング重戦車
f:id:hisoka02:20151206081126j:plain


f:id:hisoka02:20151206081300j:plain


戦闘の経過について

貼るのが恥ずかしい手書きの簡単な画像を入れつつ、203高地での戦闘を簡単に振り返ってみます。

戦闘経過①

大洗中央中隊は、203高地頂上付近を抑え、左翼は敵に突破されつつあり、右翼は大学側のもくろみ通り膠着状態に。
f:id:hisoka02:20151206081344j:plain

(手書きなうえに下手くそで申し訳ない)


戦闘経過②

中央が左右両翼を支援すべく、部隊を円形に配置し攻撃を開始した直後、カール自走臼砲の砲弾が着弾しました。慌てふためいているところにさらに第2弾。この攻撃によって2輌撃破されたのが見えました。
f:id:hisoka02:20151206081536j:plain

(実際にはカール自走臼砲の600mm砲弾が間近で炸裂したら全滅しそうな気がしないでもないけど…… よくわかりません)


戦闘経過③

前後を挟まれる形になった中央部隊長の西住まほは、大洗左翼を突破してきた大学選抜の中隊を突破して203高地から降りることを決断。プラウダが殿軍をかってでる形になり、カチューシャを逃がすため、プラウダはT-34/85以外はすべて撃破される。
f:id:hisoka02:20151206081635j:plain


簡単ですけど、203高地の戦いはこのような流れかなと思いました。


激しい雨が撤退開始前後からふりしきり、ドラマをさらに盛り上げてくれますね。
とくに「街道上の怪物」KV-2(カーヴェー)が街道に対して横向きになり、文字通り「街道上の怪物」と化したシーンに感動しました。搭乗員の訛(なま)りが何ともいい味で。

KV-2
f:id:hisoka02:20151206082556j:plain
f:id:hisoka02:20151206082643j:plain


映画の前半、エキシビジョンマッチでのKV-2は海から登場したものの、砲塔旋回によるバランス崩壊であっけなく横転しちゃいました。しかしそのかわりに、203高地ではいい見せ場を与えられていたと思います。

戦闘後

203高地終了後は再編成。
別働隊が、カール自走臼砲の探索と攻撃に向かうという形になりました。

カール自走臼砲
f:id:hisoka02:20151206083111j:plain


カール自走臼砲戦には、アンチョビのCV33、大洗生徒会(カメさんチーム)のヘッツァー、バレー部(アヒルさん)の八九式中戦車、継続高校のBT-42などが参戦してように思います。もっと他の車輛もいた気がするのですが思い出せません。

f:id:hisoka02:20151206083812j:plain
f:id:hisoka02:20151206083820j:plain


最後に

203高地における西住みほの取った作戦は、姉のまほが後から述懐したように、装甲・火力で上回る相手に対し、ちょっと正攻法で行き過ぎたのかもしれませんね。

でも自分にとってそんなことは割とどうでもよくて。
とても面白い戦闘場面でしたので全然OKです。


PR







ガールズ&パンツァー 劇場版 関連記事