読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

Charlotte(シャーロット) 9話予告を見ての考察とガルデモの思い出話とライブ動画

「Charlotte」(シャーロット)

どうもみなさんこんにちはー
Charlotte(シャーロット)は第9話の放送が間近に迫ってきました。
9話放送まであと少しですけど、予告を見ての考察などを書いてみたいと思います。

シャーロット9話予告考察とガルデモ

あと9話での個人的な注目点は、バンド(ZHIEND・ジエンド)のライブシーンがあるかどうか。やはり麻枝准さんのアニメでライブと聞くと、「Angel Beats!」の「Girls Dead Monster」(ガールズデッドモンスター)を連想しちゃいます。


PR


Charlotte(シャーロット)9話予告を見ての考察

えっと、いまは第9話の放送が直前に控えた状態です。
がしかし、それでもあえて簡単に予告を見て予想したことなどを書いてみます。基本的には、火曜(9/25)の朝に予告を見て思ったことになります。

まずはCharlotte(シャーロット)第9話の予告映像から ↓ 
ネタバレを避けたい方は、ご覧にならない方がいいと思います。


続いて予告に出てくるセリフ ↓ です。

「悪い夢でも見ていましたか」
「ようやくテレパシー能力者を見つけた」
「どうしてお前のようなシスコンなんかのために!」
「Dブロックを閉鎖しました」
「立ちすくんでいる場合か!」
「ZHIENDの新曲があまりにも衝撃的で…」
「世界初お披露目の曲をやるぜっ!」
「あー、それ死亡フラグ」
「みんなのために」
「処分!」
「世界を変える!」


歩未の登場をどう理解すればいいのか悩ましいですが……
第1印象として、これは「過去の回想」かなと思いました。
ZHIEND(ジエンド)のライブをきっかけに、失くしてしまっている過去の記憶を呼び醒まされた乙坂有宇の見た「過去の記憶の映像」かなと。

浮かんだイメージの元ネタはこれですね ↓
f:id:hisoka02:20150829164535j:plain

画像は、「電撃G’s コミック」9月号にあったシャーロット・コミカライズ版の先行カットの一コマ(p.34)です。また、コミックの方も今週発売(8/27だったかな?)になり、そちらの方も購入してみました。

上に貼った画像を見る限り、これはかつて脳科学研究者たちの研究対象になっていた乙坂兄弟の過去かなと思いました。


そして第9話の予告映像。
これは、コミカライズの画像から何年かの時を経た、わりとつい最近の記憶なのかなと。

ZHIEND(ジエンド)のライブは何をやるのかまだ分かりませんけど、曲は「Trigger」(トリガー)をやりそうな気がします。「Trigger」はZHIEND(ジエンド)の第1弾シングルに収められる曲で、意味するところも「Trigger」(=きっかけ)から、

- 曲が有宇の記憶を呼び醒ますTriggerとなる -

って感じで、ピッタリな曲のタイトルだと思いました。


で、Triggerの流れるあいだ過去の記憶を呼び醒まされた有宇に対し、演奏終了後に奈緒のかけるセリフが予告にあったセリフ、
「悪い夢でも見ていましたか?」
につながるのかなぁと。

さらにそれ(奈緒のセリフ)に対する有宇のいいわけが、
「ZHIENDの新曲があまりにも衝撃的で…」
みたいな感じかと。


そんなわけで。
第9話の予告映像を見て自分の浮かべたイメージは、上に書いたような感じになります。


歩未の謎

問題は歩未ですよね。
もしも9話予告が過去ではなく現在の時間軸であった場合、
「歩未はあのあと普通に生きていた」
という重大すぎる予告ネタバレになっちゃう気がします。さすがにそれはやらないような気がしますが……  


Charlotte(シャーロット)本編が始まったときの話です。
乙坂有宇は受験を控えていました。

たとえばシャーロット本編スタートが時間的な余裕を少し持たせ、乙坂有宇「中3の夏」だとすれば、
第9話の予告映像の時間軸は1年前で十分OK
だということになります。
本編スタート時間は、有宇が記憶をうしなった直後からって感じですね。


シャーロットが夏服に変わったのは…… 何話だっけ?
まあおおよそ今は、「乙坂有宇高1の夏頃」ってことになります。(第9話は7.20でした)

第9話の予告映像が有宇が記憶を失う直前だとすれば、予告映像の歩未も有宇同様に1年前(小学校6年生)の姿ってことになるので、
予告の歩未の姿が今とあまり変わらない
という説明にはなるかな、と思いました。


ネットでは、予告は別の世界線の話(サブタイトルが「ここにない世界」ですし)という説もあり可能性はありそうかなと思ったのですが、しかしこれまでにそういう(別世界線の話だという)伏線を張ってこなかったので、その場合はちょっと話が飛びすぎるのでは?と思いました。



あとは予告にでてきたこの人物 ↓
f:id:hisoka02:20150829164905j:plain


これは高城?との予想がありましたが、私はこれが有宇の兄じゃないか、と思いました。連想したのはこれらの映像です ↓

f:id:hisoka02:20150829164927j:plainf:id:hisoka02:20150829164932j:plain
(左が第1話で右が第5話)


予告を見て、眼帯をした人物と有宇兄との髪の色(薄い青紫)が近いなーと。予告が回想シーンであるならば、とうぜん重要人物として兄が出てきそうですよね。

ということで第9話予告を見て思ったことは、おおよそこんな感じでした。
ネックは、私の予想だとサブタイトルにつながらないことですね。第9話のサブタイトル「ここにない世界」にはあまりつながらないと感じるのが難点です。


では、次の話へ進みたいと思います。


ガルデモの思い出話

「Angel Beats!」(エンジェルビーツ)というアニメを見ていない方には分からない話で恐縮ですが。
「Charlotte(シャーロット)」と同じく、麻枝准さんが原作・脚本をされたアニメに「Angel Beats!」(AB!とも略)という作品があり、その中に「Girls Dead Monster」(ガールズデッドモンスター:ガルデモと略)という女の子バンドが出てきます。

ガルデモ 画像
(画像はyou yubeより)


「Angel Beats!」が放送された2010年の4月以降、私はガルデモにかなりのめり込みCDを全部買い漁(あさ)っていたほどでした。「ひそかブログ」を始める前にやっていた「ひそか日記」というブログでも、この前確認したところAB!のアニメ感想以外にガルデモだけで記事を15本書いていました。

ひそか日記 Girls Dead Monster

↑「ひそか日記」のカテゴリー「Girls Dead Monster」へのリンクです。ブログ初期ゆえ文章が下手すぎて、
あまり自分では読み返したくないッス(*´∀`*)ゞ 
何書いてるのかよく分からない場所があまりに多い……


そんないらない豆知識を書きつつ、Charlotte(シャーロット)の第9話予告を見て思ったことのひとつは、

第9話はバンドのライブシーンが来るか ?!

ということでした。
そう、「Angel Beats!」におけるガルデモのライブシーンのように。


あまりバンドのライブシーンを前面に押し出してしまうと本編を食いかねないので、AB!ほど本格的にはライブシーンはやらないと思うのですが、それでもガルデモを思い出してライブシーンに対して膨らむ期待を抑えきれない気分がしちゃいます。今週はずいぶんガルデモを聴き返しながら過ごしていました。


ではガルデモの話が出たところで。
ガルデモ関連の動画を5つ貼ってみたいと思います。


↓ AB! 第1話。アニメ本編で使われた「crow Song」の演奏シーン動画です。



↓ 同じく「crow Sog」のCD音源動画。


↓ 次はAB! 第3話に編集を加えた動画。曲は「Alchemy」(アルケミー)です。www.youtube.com


「Alchemy」(アルケミー)動画のポイントのひとつは、イントロスタート時に挿入される次のセリフだと思います。


“Alchemy” ?! こんな序盤で!?
f:id:hisoka02:20150829182205j:plain


AB! の視聴当時、上のセリフは岩沢さん(cv:沢城みゆき)かと思いましたが、アルケミーのイントロをかき鳴らしているギターを見るとこのギターは岩沢さんのストラト(「ストラトキャスター」というギターの種類)ですので、上のセリフは、ガルデモのギタリストひさこ(cv:松浦チエ)が言ったものだったようです。


AB! の感想を書いていた当時の話ですが、私はセリフからこんな予想を立てていました。


→ “Alchemy” ?! こんな序盤で!?
→ 「Alchemy」(アルケミー)は元々ライブの終盤にやる予定だったが、予定曲目を何曲かすっとばし、「アドリブ」で2曲目に持ってきた。
理由は今日の客の集まりが悪いと思ったから
→ そしてすっとばした何曲かが、今後のAB!でやる予定の曲


たしか予想はこんな感じ。
最近ニコ動でアルケミーの動画を見たんですけど、動画スタート時に「アルケミー? こんな序盤で?」みたいなコメがずらーっと並んでいて笑っちゃいました。
みんな思うことは似たようなことなのねw


↓ 次の動画は同じくAB!の第3話を使った「My Song」です。www.youtube.com

アニメのシーンを使いつつ、音源はCDからのフルサイズ版って感じだと思います。
力のこもった編集をされた動画ですね。


↓ 最後の動画はAB!の第5話から。曲は「Thousand Enemies」です。

ユイ(cv:喜多村英梨)加入後の初ライブ。
そして最後のライブシーンになります。


シャーロット第9話リアルタイム視聴中にしたい事

シャーロットの第9話において。
もしも生で見れてさらにチャンスがあればの話ですが。
ZHIEND(ジエンド)のライブが始まった瞬間、できれば次のようなツイートをしようかなーと今からひそかに目論んでいます。


“Trigger ?!” こんな序盤で !? 


いや…… 曲が「Trigger」かどうか分かんないっス。
もしも誤爆(他の曲の演奏とか)したらごめんなさいです。

それと、
「世界初お披露目の曲」のハズなのに、なぜ分かるっ?!
そんなツイートをつなげるのもアリかもですね(笑)


えっと、誤爆しないためにも「Trigger」のPVを見て予習しようと思ったのですが(特にイントロ部分)……
残念。
まだどこにもアップされてないようです。
「Fallin'」や「Clouded Sky」はアップされてるんですけど、これらはすでにアニメで流れたからでしょうか。


まあ実際には勇気がなくてツイートせずに終わると思いますが。



「俺がツイートしなかったのは…… 」
f:id:hisoka02:20150829174016j:plain


「俺に勇気がなかったからだっ!!」
f:id:hisoka02:20150829174116j:plain

みたいな……
ブログに書いたらツイートするのが急速に恥ずかしくなってきました。


最後のまとめ

ということで。

Charlotte(シャーロット)9話予告を見て思ったことや、ガルデモにまつわる思い出話やガルデモの動画などなど。そういうことについて書いてみた記事でした。


Charlotte(シャーロット) の9話は、7話や8話と比べて大きく話が動きそうです。7話と8話は、有宇と奈緒の2人について描写を重ねる回だったと思います。それと対照的に第9話は、ストーリーを大きく動かす回になるのではないでしょうか。





▲ カテゴリー「Charlotte」(シャーロット)にもどる


「Charlotte(シャーロット)」関連記事