読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

「Charlotte(シャーロット)」 OP曲の歌詞と動画と感想

「Charlotte」(シャーロット)

「シャーロット」オープニング曲 「Bravely You」の歌詞と動画と感想です。

シャーロットオープニング曲 歌詞と動画

歌はLiaさん。
CDは、OPとED曲(灼け落ちない翼)がセットで2015年8月26日に発売になります。
アニメをご覧になっていない方でも、OP動画を見れば、ある程度アニメの雰囲気を感じられるかもしれないですね。


PR


Charlotte(シャーロット)OP曲 歌詞と動画

Charlotte(シャーロット)OP曲「Bravely You」動画


「Bravely You」歌詞

崩れて終わる世界 無慈悲に告げる
君はひとり何を聞いてた
僕は遠い夢を見てた

何を選び取る 何を諦める
決めようとしてる 僕は何様だ
何を選ぶかは もう決まっている
間違いはないか 神に問いかける

ひとりきりじゃなかった
ずっとそばに居たんだ この手を伸ばす
怖いものなんかない
たとえ化物になろうとも 成し遂げる



歌詞はこちらのページ↓を参考にさせていただきました。

tyoshiki.hatenadiary.com

ありがとうございます <(`・ω・´)ゝ


Liaさんと「Bravely You」について

Liaさんについて

Lia(リア)さんは、ゲームやアニメの主題歌やタイアップ曲を多く歌われている方で、Charlotte(シャーロット)に登場する曲の作詞・作曲を手掛ける麻枝准さんとつながりの深い人、というイメージがあります。

私が知っているLiaさんの曲というと、
「鳥の詩」(2000年、PCゲーム・テレビアニメ「AIR」オープニングテーマ)、
「My Soul, Your Beats!」(2010年、テレビアニメ「Angel Beats!」オープニングテーマ)、
「絆-kizunairo-色」(テレビアニメ「FORTUNE ARTERIAL 赤い約束」オープニングテーマ)
のあたり。
「My Soul, Your Beats!」や「絆-kizunairo-色」は、当時随分ヘビロテしました。

麻枝准さん+Liaさんのコンビは、アニメ「Angel Beats!」のOPも同じでしたので、そちらの動画も貼ってみます。


「Angel Beats!」OP曲「My Soul, Your Beats!」動画


「Bravely You」について

シャーロットのOP曲について簡単な感想も書いてみます。
曲で好きなのはまずイントロ。次にBパートの部分。

何を選び取る 何を諦める
決めようとしてる 僕は何様だ
何を選ぶかは もう決まっている
間違いはないか 神に問いかける

のところです。
映像と合わせて、このBパート部分が心地よいです。

どこで読んだのか忘れちゃったんですけど、指を左右に振る友利奈緒の動きと、鉄棒にぶら下がった高城丈士朗&西森柚咲の動きが、「時計の振子」を連想させる、みたいな事が書いてありました。
時計といえばOP映像の途中にも出てきますよね。シャーロットは時間の関係する話になるのかな?


ニコニコ動画に、Bパートをループさせた動画があったので、そちらの動画も貼ってみます。
www.nicovideo.jp

抜け出せないぃ~っ
Bパートがループ&ループ。つなぎスゴイですね。まさに職人技の域。



OPの映像で印象的なのは、上空を見上げる視線、「仰視」(または仰望)が多いこと。
「仰視」の意味は、地上などから高所を見渡すことで、「仰視」の対義語は「俯瞰」(ふかん、高みから下方を見渡すこと)になります。

OP映像には、「仰視」するところや上空がたくさん出てきますよね。
映像から受けるイメージをザックリと書くと、


乙坂有宇が見上げた先(上空)のはるか彼方に異世界があって、
どうにかして現世とその異世界とを行き来したい強い願望がこれから発生する、
という感じでしょうか。
そして曲のタイトルが強い願望を抱いた有宇(ゆう)に対するエールに。

「Bravely You」
(勇気を持って有宇)

そんな感じだろうか、と思いました。


上空のはるか彼方の異世界が、実際に見えるのかどうかは分かりませんが、乙坂の妹・歩未がいつも望遠鏡をのぞいていることからも、
(上空に何かあんの?)
と思ってしまいます。
そこと行き来するためには「化け物と化すことが必須」って感じになるのでしょうか。まだよく分かりませんが。



ということで。
不思議なものでこうやって「Bravely You」に関する記事を書くのに何度も何度もOP映像を見ていると、だんだん曲にハマってくるものなんですね。聴くたびに気持ちよくなってきました。

CDの発売は2015年8月26日。
「Bravely You」をダウンロードするのが楽しみになってきました。






追記)
いつもお世話になっているゆっちーさんが、「Charlotte(シャーロット)」 OP曲「Bravely You」の歌詞のフルサイズ版をUPされていました。


お疲れさまです!
てことでこちらでものせさせていただきます。

「Bravely You」フルサイズ版の歌詞

崩れて終わる世界
無慈悲に告げる

きみはひとり何を聴いてた
僕は遠い夢を見ていた

なにをえらびとる
なにをあきらめる
きめようとしてる
ぼくはなにさまだ
なにをえらぶかは
もうきまっている
まちがいはないか
かみにといかける

ひとりきりじゃなかった
ずっとそばに居たんだ この手を伸ばす
恐いものなんかない
例え化け物になろうとも成し遂げる


あの日を最後にして
強くなれたか

卑怯だったずっと僕は
きみはいつも向こう見ずだった

まえにすすむのか
ここでやめるのか
きめようとしてる
ぼくはなにさまか
まえにすすむのは
もうきまっている
まちがいはないか
かみにといかける

ひとりきりじゃなかった
それを思い出した時意味を知った
どれだけだって奪うよ
この手を信じた時勇気を得れた


いつからきみを見る目が
変わってしまったのだろう
その瞳に映すもの
中に混じりたくなった

どれだけの困難が
待つのか恐くもなる
きみから託されたもの
それだけは離さないでいるから

ぼくはなにもので
なんでそのぼくが
かみにもひとしい
やくをになっている
まえにすすむのも
いやになっている
やすみたいのです
かみにはきすてる

わたしが信じたひとは
そんなひとだっけと声がしたんだ
まるで他人事のように
聞こえたからむしろ躍起になってゆく

ひとりきりじゃなかった
この手に握るものがどうやら証拠
弱さをかなぐり捨て
例え化け物になろうとも帰ってやる



「Bravely You」の歌詞をどう解釈するか。
それは時間があったらまた別な記事で考えてみたいと思います。



▲ カテゴリー「Charlotte」(シャーロット)にもどる