読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

まとめサイトじゃなくて個人のアニメ感想を読みたい人のためにブロガーさん8人を紹介

アニメ感想・アニメ関連の話 ブログ関連の話

http://www.flickr.com/photos/40613836@N03/4218276816

photo by xioubin low

個人の書いたアニメ感想を探すのって大変

私がブログをはじめた5年前とはずいぶん状況が変わりました。

かつては、
「〇〇(作品名)」「〇話」「感想」
などでググると、検索結果のほとんどが個人のブロガーさんでしたが、今では2チャンネルやツイッターなどの「まとめ系サイト」がズラッとならぶようになりました。

「あ、これは個人ブロガーさんの感想じゃね?」
期待してクリックしてみると残念ながらそこは「まとめ」だった  ―
そういう経験をすることが結構な頻度で起こります。


もちろん私は「まとめ系サイト」を読むことも多いですけど。
でも、そうじゃなくて。
個人ブロガーさんのアニメ感想を読みたいことも多いんですよね。なぜかというと、その人なりの感想や、その人なりの主張、そして記事を書いたブロガーさんの「人間そのもの」などを感じ取りたいと思うからです。

ということで。
アニメ感想やアニメ関連の記事を書いているブロガーさんを、8名ほど紹介したいと思います。


PR



ブログの紹介順は、アカウント名の50音順になっています。
内容は、「アカウント名」、「ブログへのリンク」、「ブログの画像」
それから2015年アニメ作品の感想や考察記事から「作品名を3つ」あげました。(作品の選び方は私の独断です)
で、最後に僭越ながら私から各ブロガーさんに対する簡単な紹介文、などとなっています。

アニメ感想やアニメ関連の記事を書いているブロガーさん

1.「ぎけん」さん。

物理的領域の因果的閉包性

08 (2)

「Charlotte(シャーロット)」「戦姫絶唱シンフォギアGX」「響け!ユーフォニアム」ほか

各話感想がメインの方。オリジナルの視点を持つ人、というイメージが強いです。以前オフ会ではお世話になりました。


2.「と~しき」さん

うっかりトーちゃんのま〜ったり日記 - Yahoo!ブログ

08 (3)

「のんのんびよりりぴーと」「THE IDOLM@STER」「 ラブライブ!(2期)」ほか

各話感想がメインの方。ブログ名を一発で覚えちゃった方です(笑) 作品に対する愛着が心地良いブロガーさんですね。


3.「ぱん」さん

徒然もの書きぱん

08 (4)

「赤髪の白雪姫」「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」「響け!ユーフォニアム」ほか

各話感想+考察の方。「俺ガイル」記事の、コメントのやり取りを含めた内容は圧巻の一言でした。


4.「ひぐち」さん

あにめマブタ

08 (5)

「血界戦線OP/ED」「響け! ユーフォニアム」「劇場版 境界の彼方」ほか

考察メインの方。ツイッターを含めて、この人プロなのかな?と思うことが多いです。ホントにプロだったらごめんなさい(笑)


5.「ゆっちー」さん

アニメのおすすめなどを語るブログ

08 (6)

「Charlotte(シャーロット)」「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」「プラスティック・メモリーズ」 ほか

各話感想+考察の方。丁寧なあらすじ紹介や分かりやすい考察は、自分にはマネできないレベルの方です。


6.「やまぬこ」さん

アニメられる日々

08 (7)

「乱歩奇譚 Game of Laplace」「アクエリオンロゴス」「ガッチャマンクラウズインサイト」ほか

感想を書かれている作品の本数に圧倒されます。おそらく筆が早い方なんでしょうね。うらやましいかぎりです。


7.「闇鍋はにわ」さん

Wisp-Blog

08 (8)

「実は私は」「ドラゴンボール超」「WORKING!!!」ほか

アニメられる日々」さん同様、感想を書かれている作品の多さがうらやましいです。しかも作品をよく見てらっしゃるし。


アニメられる日々」さんや、「Wisp-Blog」さんは、感想を書かれている作品の本数自体が多いので、大部分の方が視聴しているアニメの感想に出会えると思います。しかもお2人とも自分の意見があるし。スゴイですね。


8.「りきお」さん

りきおの雑記・ブログ

08 (9)

「響け!ユーフォニアム」「Charlotte(シャーロット)」「SHIROBAKO」ほか

考察メインの方。私は「りきおさん」というと「麻枝准」さんを連想しますが、「SHIROBAKO」の記事もとっても面白かったです。


最後に

え~と、最後にとりあげたブロガーさんの選考基準ですけど。

最近何かしらのからみ(リツイートしたリツイートしてもらったりツイッターで話したり)のあった方々って感じです。


取り上げた人の大半は、ぎけんさん(物理的領域の因果的閉包性)の「アウトライターズ・スタジオ・インタビュー」というQ&A形式のインタビュー企画に参加されているので、良かったらそちらもご覧になってみてください。

「アウトライターズ・スタジオ・インタビュー」


アニメ感想で検索すると結果の大半を「まとめ系サイト」が占めるようになった現在。
最近はむしろ、個人ブロガーさんの書かれた感想や、ツイッターに書かれた感想の方が読んでいて新鮮です。
その理由は、そこはかとなく「人」が出るからなんでしょうね。


それじゃあ最後に。
『人』についてと「インタビュー企画の功績」について、「と~しき」さんがツイートされていたので、こちらに貼らせていただきます。






関連記事
hisoka02.hatenablog.com