読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

ウィンドウズ10「無料アップグレードの予約」が開始! 発売は7月29日

最近の話題

http://www.flickr.com/photos/114580883@N07/15501231721
photo by Worldleaks

ウィンドウズ10にアップグレードするまでの流れ

6/1のこと。
Windows次期OS「Windows 10」の、無料アップグレードの「予約」が開始されました。

予約しておけば順次ダウンロードされるようです。
予約画面に進むためにクリックする場所は、Windows 8.1またはWindows 7を搭載したPCで、デスクトップ画面右下に表示される「Windows 10を入手する」という項目になります。


PR



「Windows 10を入手する」ためにクリックする場所は、↓ コレです(赤囲み部分)
Windows 10を入手する


(画像は私のPCです)


また、ASCII.jp - デジタル によると、

米マイクロソフトは現地時間6月1日、次期OS「Windows 10」を7月29日(米国時間)に提供開始すると発表した。

とのこと。
すでに2015の夏に発売するとは発表されていましたが、それがいつなのか。具体的な日付けが正式に決まりました。


ウィンドウズ10にアップグレードするまでの流れです。

  1. Windows10への無料アップグレードの予約
  2. 入手可能になった段階でWindows10がダウンロードされる
  3. インストールする時刻を選択(すぐにインストールしなくてもよい)
  4. Windows10をインストールする

となります。

ウィンドウズ10をダウンロードする


ウィンドウズ10が無料で提供されるのは、リリースから1年間の期間限定。
そのあたりを含めたウィンドウズ10に関する話は、以前 ↓ こちらに書きました。


提供開始からすぐにインストールしなくてもいいと思いますけど、ただ、忘れないようにはしたいですね。それによって、マイクロソフトによる「サポート期間」が延びますので。


PCに「Windows 10を入手する」が表示されない人は?

これ、実は私のパターンです (*´σー`)エヘヘ
先ほど表示されるようにしたばかり。
なぜかというと、私の場合、ウィンドウズのアップデートを「自動更新」にしていないから。
自分で選ぶ形にしています。

私と同じパターンの人は、アップデートのID「KB3035583」をインストールすれば、「Windows 10を入手する」が表示されるようになります。念のため書いておくと、「KB3035583」をダウンロードするための場所は、

コントロールパネル ▶ システムとセキュリティ ▶ Windows Update ▶ インストールする更新プログラムの選択

になります。


ほかの条件に該当する方の場合。
Windowsのページ ↓ を見てもらうのが一番いいと思います。

Windows 10 の FAQ とヒント - マイクロソフト

ひとまず、ウィンドウズ「8」の方は、ウィンドウズ「8.1」にしておくことが条件になります。



ということで。
取り急ぎの記事ですが。
ウィンドウズ10「無料アップグレードの予約」が開始されたよ、という話でした。




カテゴリー「最近の話題」にもどる