読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

セブンイレブンの新商品「アイスカフェラテ」とドーナツの話

最近の話題

セブンイレブンのコーヒー

セブンイレブンが6月に新商品を投入するそうです。
新たなラインナップとして、「アイスカフェラテ」がエントリー。価格は180円を予定しているようです。
(日経新聞、5月8日の記事より)


PR


アイスカフェラテの話

あの「香り」が好きです。
セブンイレブンのレジでお金を払い、珈琲が抽出されるあいだ、途中で漂ってくる「ホワン」とした芳醇な香りが。珈琲そのものより、「香り」の方が楽しみなくらいかもしれません。

現時点でのセブンカフェは、ホットとアイスのみ。
そこに新商品として「アイスカフェラテ」が加わるというのですから、期待するなと言うのが無理な話です。アイスカフェラテの出来上がる仕組みについて、新聞記事から引用します。

江崎グリコと共同開発した、細かい氷上のミルクが入った専用の容器に、顧客がセルフサービスで熱いコーヒーを注ぐことで、アイスカフェラテが完成する仕組みだ



へぇ、そういうふうに作るんですか。
「氷」がポイントのようですね。

ちなみに「カフェラテ」(カフェ・ラッテ:Caffè Latte)とは、コーヒーと牛乳を混ぜたイタリア発祥の飲み物のこと。つまり「カフェオレ」か、と思いきや「カフェラテ」と「カフェオレ」では、つくりかたが微妙に違うようですね。

「カフェラテ」と「カフェオレ」の違いについては、にのっています。


近所のセブンイレブンに「アイスカフェラテ」が導入されたら。
まず最初に、物はためしと飲んでみるつもりです。
そして次も買うかどうか…… これは味次第。甘くないとありがたい。私は珈琲に砂糖を入れない主義ですので。

ところでドーナツはまだですか?

珈琲に砂糖はいれないんですけど、かわりに甘いものを一緒に買うことが多いです。特に早朝時。記事更新予定の朝は、頭を目覚めさせるために、珈琲と一緒にカステラとかバウムクーヘンなどを購入することが多いです。

がしかし。
ドーナツがあるならば、それを買いたいんですよね。


「セブンカフェにドーナツ導入」というニュースを知ったのは去年のことだったのですが、これがなかなか近所に入りません。まだかまだかと待ちわびているのですが、一向にその姿を現してくれない。私が何かの新製品を待ちわびるのは、とても珍しいこと。そういえば、先月群馬で立ち寄ったセブンイレブンには、ドーナツが導入されていました。いいなぁ。うらやましい。

新聞記事によると、ドーナツは遅くとも8月までには導入されるようです。

コーヒーと関連購入が見込めるドーナツの販売も強化する。セブンは専用ケースに入れてレジ横で販売するドーナツを4月末で5700店で販売しており、8月までに全店に広げる。


なるほど。
導入まであとちょっとのようですね。こちらも楽しみです。


ということで。
セブンイレブンの新製品「カフェラテ」と、ドーナツに関する話でした。



セブンイレブンの関連記事

最近の話題の関連記事