読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

ログ・ホライズン 【祝報!】 原作(なろう小説)の掲載が再開!

ログ・ホライズン

橙乃ままれ先生の脱税報道による影響によって(たぶん)、3月21日から更新の途絶えていたログ・ホライズンの原作小説でした。しかしそれが昨日(2015年04月25日)、無事にあらたな章 ↓ が掲載されました。

ログ・ホライズン なろう小説 ノウアスフィアの開墾
ログ・ホライズン

「これはこれは。もう安心ですにゃー」
ログホライズン にゃん太 連載再開




ひょっとしたら……
ひょっとしたらこのまま「ログ・ホライズン」は止ってしまうのではないか?
 
そんな心配が、たえず心の奥底にひっかかっていましたので。うん、これでひとまず安心です。おかげさまで、掲載再開を知ったお昼以降は、1日Happy♪な気分で過ごすことができました。


あらたな章(「ノウアスフィアの開墾-091」)の感想を、1点だけ簡単に書いてみます。
目が止ったのは、次のシロエのセリフでした。

――帰るべきなんだと思います。

「帰りたい」や「帰りたくない」でなく、「帰るべきなんだと思います

アニメ「ログ・ホライズン第2シリーズ 第24話」において生じたシロエの迷い(逡巡)について、私は今ひとつピンとこないところもあったのですが、「なろう小説」でこの部分を読んでみたら、シロエの迷いが十分に伝わってくるものでした。

結局シロエは、「自分はどうしたいのか?」という気持ちが固まっていなかったんですね。優柔不断になったシロエの気持ちが手に取るように伝わってきて良かった -
それが「ノウアスフィアの開墾-091」でとても印象に残った部分です。

「帰りたい」のか「帰りたくない」のか…… 
まあそれを根底から覆しちゃうのが〇〇〇って事になるんですけど、一応アニメ未視聴で小説だけ、という方もいると思うので書くのは控えときます。


ということで。
原作(なろう小説)の掲載が再開されたよっ!
パンッ!! |´▽`)∠☆ 。・:*:・゚.。・:*:・゚`☆

そんなログ・ホライズンに関する「祝報」&「祝砲」でした。

じゃこっちも祝杯上げるか! ← ただ飲みたいだけ



↓ 「ログ・ホライズン」トップページへ戻る