読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

シドニアの騎士(2期) 第3話 感想 - 長道(ながて)に笑った

シドニアの騎士

「シドニアの騎士 第九惑星戦役」 第3話 「針路」の感想です。

仄焔ほのか えんは光合成がしたい。長道はお見舞いがしたい。

シドニア 長道とおにぎり

おにぎりを抱え、通路を鼻歌まじりで歩く長道♪
もうこのへんで笑っちゃいました。
「シドニアの騎士」全体の中でも、屈指のお笑い場面だったかも。


PR


第3話のキーワード

「シドニアの騎士」には、脳内変換できない単語が出てきます。
どんな漢字?って単語がたくさん。
そういう単語をふたつほどググってみました。

ひとつめは「大衆合船」(だいシュガフせん)
「衆合船」(シュガフせん)の意味をwikiから引用します。(シドニアの騎士 - Wikipedia


「衆合船」(シュガフせん)
無数のガウナの集合体で、ガウナの巣および母船として機能する。主本体と呼ばれる本体の密集している場所があり、そこを全て破壊されるとガウナが残っていても崩壊する。

つまりアレか。
シュガフ船とは、ガウナ(奇居子)の空母みたいなものか。


ふたつめは「掌位」(しょうい)
今回初めて「しょうい」の漢字を知りました。
「掌位」(しょうい)の意味を、今度は「シドニアの騎士とは (シドニアノキシとは) [単語記事] - ニコニコ大百科」 から。


「掌位」(しょうい)
複数の衛人が手を握り合いながら移動することで、加速力を上げることができる。掌位した人数が多いほど加速力は上がる。
詳しい原理は不明だが、読者からはヘイグス粒子干渉説や、藤子・F・不二雄著「パーマン」のパータッチ説等が挙げられている。一度も触れたことのない相手と掌位すると事故が起きるというジンクスがあるため、操縦士同士で握手する慣習が存在する。

あぁ、ジンクスがあるんですね。
だから「衛人(もりと)」で掌位する前に、操縦士同士で「掌位」のスキンシップをはかっておくのか。なるほどー



第3話のストーリー

「シドニアの進路を『レム恒星系』へと向ける」
小林艦長は、シドニアの独裁権を手に入れたような状態となり、そう宣言しました。

f:id:hisoka02:20150425222614j:plain

レム恒星系、「第九惑星ナイン」にて大シュガフ船を迎え撃つ。
いよいよシドニア2期のタイトル、「第九惑星」の単語が登場してきました。ワクワク。きっとここが大規模な戦闘の舞台になるんでしょう。

ナイン(第九惑星)は、シドニアからの植民者が降りたった(はずの)セブン(第七惑星)から見て、ちょうどいい「死角」となる惑星。背後から迫るガウナを、ナインのリング(小衛星群)を利用し、これを撃滅せんとす、本日天気晴朗ナレドモ浪(ナミ)高シ - 
そういう作戦予定でした。


しかしいつものお約束が…… 
「本艦正面! 高密度のヘイグス粒子反応! ガウナです !!」

f:id:hisoka02:20150425222638j:plain

ストーリ終盤、シドニアの進行方向正面にあらわれたのは「ガ550」でした。 どうやら植民船は、この「ガ550」にやられてしまった様子。

「ガ550」へと向かい、単騎先行した岐神(くなと)&つむぎ。
散開したガウナは、巾着(きんちゃく)の口をキュッと閉じるようにつむぎを閉じ込める。

f:id:hisoka02:20150425222705j:plain

どうなるんだ !?
ここで画面には「ツヅク」の文字が…… 相変わらずいいヒキつくりやがります(笑)


ガウナは、いきなりつむぎを攻撃しないんですね。
包囲しつつ、つむぎを体内に取り込んじゃったように見えました。ガウナから見れば、ガウナだか人間だかよく分からないのが来たから、とりあえず動きを奪って、まずはコイツを観察&分析しよう、ってコトかな?

「九十六機掌位」でつむぎ救出に急行した長通たち。

シドニア 九十六機掌位

九十六機掌位カッコいいなー 今回は「掌位」がひと味違うと感じました。

でもいま、背後にきてるんですよね?大シュガフ船が…… 本当にヤバいのは背後(大シュガフ船)かもしれない。

「前門の虎、後門の狼」

そういう大ピンチなシチュエーションが、シドニアに迫りつつあると感じます。これは大規模な戦いになりそうだなぁ……


キーワード、ストーリーときました。次はエモーショナルな部分へ。

第3話の感情。驚きと笑いとしみじみと

今回の第3話で、感情をつき動かされた場面は3ヶ所ありました。
驚いたところと、笑ったところと、しみじみしたところ、と。

では、それぞれ具体的にあげてみます。

1.驚いたところ

落合に乗っ取られた岐神海苔夫(くなと のりお)から、つむぎに関する説明が入りました。
「人の子を模(かたど)ったエナに、人間の子を孕(はら)ませた」
それがつむぎであると。

f:id:hisoka02:20150425222729j:plain

えっそうなの ?! エナ星白が「母体」(ぼたい)なの ?!

驚きました。
てっきり白羽衣(しらうい)つむぎは、エナ星白の状態を変化させた存在かと思っていたので。ってことはいま、エナ星白はどうなっちゃっているんでしょう。エナ星白が孕んだ状態の映像は話の途中で出ていましたけど…… エナ星白はつむぎを産んだあと死んじゃったのかなぁ? それとも次を孕んでいる状態?

2.笑ったところ

これは谷風長道(たにかぜ ながて)が、ドアと壁で「サンドイッチ」になっちゃった場面です。

意識が久しぶりに戻った仄焔(ほのか えん)
「久しぶりに何がしたい?」「光合成がしたい」
ほう…… 「光合成」ですか( ̄▽ ̄*)ニヤリ  
つまりこれから焔たちは、




光合成ハダカ


ってことですね。


かたや長道(ながて)
「焔はお腹空いただろう」とおにぎりを持って通路をふふんふん♪ 通路を上機嫌に歩行中。
もうアレですね、すでに長道の自爆臭がプンプンプンプン。彼の自爆臭がすごい匂ってきて笑っちゃいました。長道ってば、ただ廊下を歩くだけで私の笑いをとるとはw

ドアオープーン♪ 
期待通りにお着替え中。一瞬たってピシャッ。真面目な顔の長道。彼はマジ顔のまま前方へと……
あれっ !?
なにも起こらなガシャンっ! ドアが長通の横っ面を直撃! 
画面は壁との間でサンドイッチになる長道の図。


やっぱりっ !
やっぱりそうなったかっ !!(笑)

予想通りというか期待通りというか。そんな展開に笑っちゃいました。
↓ サービスカット満載の連続画像

シドニア 仄焔

シドニア 長道とおにぎり

シドニア 仄 下着

シドニア 仄 着替え

ノックしない長道

長道 ドアではさまれる

シドニア おにぎり

シドニア 焔 裸キック

焔って結構大きいんですねー どこが、とは言いませんが。


3.しみじみしたところ

これは掌位(しょうい)をした場面になります。
つむぎ、科戸瀬 イザナ(しなとせ イザナ)、長道、緑川 纈(みどりかわ ゆはた)の4人で掌位を組んだ場面。

掌位とは、互いに手と手を握り合うこと。
この場面では「触覚」(しょっかく)を刺激された気がしました。手のぬくもりを感じてはぁぁっとしみじみした気分に。「人の五感」としてある、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の5つの感覚機能。この場面は、五感のうちの「触覚」に対する刺激を与えてくれるようないいシーンだったと思います。


で、具体的には掌位ってどうやるのでしょう? 
気になったので画面を止めて確認してみました。
まずは右腕を上にして伸ばした両腕をクロス。そして右腕は左方の人へ、左腕は右方の人へと伸ばす。この両腕の形を作り、互いが互いの手を握り合えば「掌位」の完成です。今回4人で組んだ掌位の場面。これは、全員が右腕を上にした形になっていました。

シドニア つむぎ イザナ ゆはた

シドニア つむぎたちの掌位

またこの場面、つむぎが手を握った瞬間に鳴った「効果音」(SE)が可愛かったです。
「きゅっ」、みたいなSEがなんとも…… なんともいえぬ「聴覚」へのイイ刺激 (*´σー`)

そういえば「シドニアの騎士」という作品は、音に秀でた作品ですね。特に効果音が素晴らしい! アニメを見る時は、いつも大音量のヘッドフォンで見たくなります。劇場版を観にいったときは、「シドニアの騎士」の音の素晴らしさに感嘆いたしました。


最後のまとめ

第3話は、これまでの2期で最も「等身大」な話だと思いました。
シリアスなストーリー進行を少な目にして、一人一人にスポットを当てた「等身大」な話だなと。

シリアスは、前半と最後に集中していましたね。
構成は、「等身大」な話、特に長道に笑った場面や掌位にしみじみとした部分をメインに据えて、それを最初と最後のシリアスなストーリー進行で「サンドイッチ」していたなと。

そういう意味で、長道がドアと壁で挟まれる「サンドイッチ」は、第3話を象徴するシーンなのかもしれない。「シドニアの騎士」全体の中でも、笑いという意味で屈指の名場面でした。




「シドニアの騎士(第2期) 第九惑星戦役」 全12話
(スタッフ)
原作:弐瓶勉
監督:瀬下寛之
シリーズ構成:村井さだゆき
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
製作:東亜重工動画制作局、MBS

(キャスト)
谷風長道(たにかぜ ながて):逢坂良太
白羽衣(しらうい)つむぎ:洲崎綾
科戸瀬 イザナ(しなとせ イザナ):豊崎愛生
緑川 纈(みどりかわ ゆはた):金元寿子
岐神 海苔夫(くなと のりお):櫻井孝宏
仄(ほのか)シリーズ:喜多村英梨

オープニング曲
「Angela / 騎士行進曲」
エンディング曲
「カスタマイZ / 鎮魂歌 -レクイエム-」


「シドニアの騎士」関連記事