読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

ログ・ホライズン - 「iPhone用壁紙」のつくりかた

ログ・ホライズン

iPhone6用の壁紙の作り方の話です。

先日のこと。
長らく使ったiPhoneを機種変しました。機種をiPhone4sからiPhone6 へとチェンジ。
2台を並べて比べると…… あまりにも形が違う!  
(◎皿◎;) ウワー
時の流れの速さを痛感しました。

で、とりあえずまずはログ・ホライズンの壁紙が欲しい!
ググりました。

「iPhone6 ログ・ホライズン 壁紙」とか「スマホ ログ・ホライズン 待ち受け」などで検索開始。しかし、あまり手ごろな画像が見つかりません。
うーんどうしよう……
そうだ! ならば自分で作ってみるか!
そんな感じで試行錯誤がスタートしました。

↓ 壁紙作成中の様子です。

f:id:hisoka02:20150428064958p:plain

 

 
元画像の用意はそれほど苦じゃなかったのですが、手間取ったのは「画像の切り抜き」でした。元の画像から、「切り抜く部分の縦横比は一定(つまり形は一定)」のまま、切り抜くための簡単なソフトを探すのにちょっと時間が…… 


そんな時、いいフリーソフトを紹介してくれたページです ↓ 

  

ありがとうございます! コレマジでスゲェ簡単。

↓ 切り抜き作業中の画像です。

f:id:hisoka02:20150410223620p:plain

 一度サイズを決めたら、フレームを移動させるだけ。

 あとは、iPhone6の壁紙用にいくつで切り抜くか。丁度いいサイズは、横×縦それぞれ何ピクセルなのか、調べることです。

 

参照したのはこちら ↓

【iOS8壁紙】iPhone 6 / 6 Plusの視差効果対応壁紙サイズは?:9/20サイズ修正有 - NAVER まとめ

 

結果。
iPhone 6のシックリくるサイズは、 890 x 1590px とのこと。ざっと(横)9:縦(16)です。あ、これ液晶TVを縦にしたのと同じか…… 
そんなことも知りませんでした。

 

縮小をあとでかけるのに計算しやすいよう、横は890で固定し、縦横比は9:16にしました。計算すると、縦は1582(ピクセル)。最終的なサイズは、横はピッタリ合わせた890×1582(ピクセル)に決めました。

 

 上で紹介されているフリーソフト「pictcutter」は、扱える画像の縦サイズ限界が2200くらい。ですので、まずは元画像を縦2100(ピクセル)ぐらいになるよう、拡大や縮小を使って用意し、次に「pictcutter」で(横)1152:(縦)2048に切り抜き(一度サイズを設定すれば、次からも同じサイズのままでラクチン)、最後に890:1582へと縮小することにしました。

 

上に貼った壁紙集は、そんな作業の繰り返しを経ました。

 

 試しに、出来た画像を自分のiPhoneで表示させてみると……
ピッタリ! 
思ったより画質も悪くない。軽く感動を覚えました。電源を入れるたびいつもログ・ホラの世界が。

うわー
これは嬉しい! ニヤニヤしちゃいます。もっとやろうかなー(笑)

 

ということで。
ログ・ホライズンのiPhone壁紙が出来るまで、の話でした。

  
「主君、私の『女子力』でつくったぞ!」

f:id:hisoka02:20150410234300j:plain

 

f:id:hisoka02:20150410234452j:plain

 「か、顔が近いよアカツキ」
「それより著作権大丈夫かなぁ…」



↓ カテゴリー「ログ・ホライズン」トップページへ戻る

「ログ・ホライズン」 トップページ - ひそかブログ