読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

このブログにコメント欄がない理由について

ブログ関連の話

このブログには「コメント欄」がありません。
正確には、ブログ開設当初からしばらくの間、コメント欄を「あり」にしたり「なし」にしたり何度か切り替えたのですが、2月上旬に思い切って「なし」で固定することにしました。ここでは、ブログに「コメント欄」がない理由について書いてみます。

f:id:hisoka02:20150405183639j:plain
photo credit: Comment Alley via photopin


fc2ブログ 「ひそか日記」 からはてなブログに移行する時に考えていた事の一つは、次のブログでは「コメント欄無し」にしよう、ということでした。コメントを返しきれなくなってたんですよね。

長期間運営している大手のブロガーさんには、コメントを短文でサラッと返すのが上手な方がたくさんいるのですが、私は返事を書くのにどうしても時間がかかってしまうタイプ。一時期は、記事を書いている時間より、コメントの返事を書いている時間の方が長くなっていたほどです。


コメントをくれる方の大半は良心的で、コメントのやり取り自体、自分にとって楽しい時間でした。
コメントで新たな情報を教えてくれたり、記事本文の誤りを教えてくれたり、作品に対する新たな視点を与えてくれて妄想が広がったり、記事と無関係な日常の出来事で話が盛り上がったり、と。そういうのはコメントのメリットだと思います。コメントの「快」の部分。


しかし、ある時期からだんだんとごく一部に、不愉快なコメントも混じるようになってきました。
「このボケが!」とか、「その考えは違う!」とか。いや違うって言われても……
それってあなたの主観の話でしょ? 私は自分の主観を書いているわけですから。

そんな感じで、コメントによっては、不快な気分が24時間ぐらい続いちゃうようなものも見受けられるようになってきました。こっちはコメントの「不快」の部分。
下手をすると良心的なコメントで感じた「快」より、非良心的なコメントで感じた「不快」の方がデカい日もあったりして。


では「不快」コメントの何が問題なのでしょう?
これ、不快コメント投稿者の「身元が不明」なんですよね。
私のやっていたブログでは、IDとかログイン無しに無条件でコメントが書けるので、コメント投稿者は、自分の身元をたどられる心配をまったくせずに、好き勝手なことが書けます。ちょっとこれはね……。問題ありのシステムだと思います。


時代は変わり、今はツイッターなど、コメント欄に頼らずともコミュニケーションをとるためのツールは増えてきました。
例えばツイッターならば、それが「身分証」代わりになると思います。自分からの返信も直接相手に届きますし、相手が普段どんなツイートをしているのか、垣間見れるのも楽しいところです。

それに対してブログのコメント欄だと、相手がまったく見れないのです(コメント欄の設定にもよりますが)。
そしてさらに…
不快コメントの投稿者が私の書いた返信を読むのかどうか、まるで不明なのがイヤなところ。
「通りすがり(コメント欄に自分の名前を書かなかった場合の表示)」の名で「このボケが!」とか、「その考えは違う!」と書いた人は、もう二度と訪問しないんじゃ? そう思いながら書くコメント返信の手間は、時間の無駄じゃね? なんて思っちゃいます。


まあそういった感じで。
こういうのが、このブログにコメント欄がない理由になります。

時間的な部分、身元不明者による不快なコメント、それに対する返事が既読か未読かわからない、などなど。

何かあったら、ツイッター(ひそか@hisoka02)の方にでも頂けたら、と思います。返事遅いことも多いですけどそのへんはご勘弁を。



ところで「ひそか日記」の方に頂いたコメントっていくつぐらいだろう?
そう思って久しぶりに「ひそか日記」をのぞきました。総数は1541件。
ずいぶんやり取りしたもんだなー(遠い目)
ただ、この数には私の返信を含むので、実際に頂いた数はもっと少ないです。あと、ブログから削除したスパムメールが数百件はあると思います。


それと久しぶりに「ひそか日記」をのぞいて驚いたことがありました。
なんとガルデモの記事に最近コメントがついてる!

え~と、ガルデモとは、「Angel Beats!」というアニメに出てくる女の子バンド「Girls Dead Monster」(ガールズデッドモンスター)のことで、私はガルデモ関連で15本ほど記事を書きました。どハマリしたなぁ…。ガルデモは今でもたまに聴いてます。こういうコメント(ガルデモ愛にあふれたコメントでした)をいただくと、コメント欄なしにするのは淋しいものですね。
でもまぁ、仕方ない。もうコメント欄なしにすると決めたので。復活させることはないと思います。


じゃあガルデモの話が出たついでに。
最後にガルデモ関連の動画を貼って記事を終わりにします。

「Girls Dead Monster - crow song」 (「Angel Beats!」第1話から)


「ブログ」関連記事
「はてなブログ」を始めて3ケ月。最も印象的だった出来事は、人生初の「一発屋」気分を味わったこと - ひそかブログ
「プロフィール」を兼ね好きな作品について - 大好きな作品を並べたもう一つの理由 - ひそかブログ
「FC2ブログ」と「はてなブログ」を使って感じたメリットとデメリットを3点づつ - ひそかブログ