読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

ログ・ホライズン シロエが地図の下に隠したメモと「アルヴ」の話

ログ・ホライズン

f:id:hisoka02:20150325234920j:plain

 

ログ・ホライズン第15話から,シロエがビッシリと書きこんでいたメモの画像を貼り,それに続く掲示板の書き込みを引用し,さらに北欧神話におけるアールヴ 【Alfr】 族の話などを少しだけしてみます。

引用元 : 
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/anime/1389433497/
参考:


f:id:hisoka02:20150325235712j:plain
f:id:hisoka02:20150325235729j:plain
f:id:hisoka02:20150325234920j:plain


459 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2014/01/11(土) 22:14:38.97 ID:3WRZ+ag
>>446
?ーストリリア計画って文字が見えるけどこりゃなんじゃ?

474 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2014/01/11(土) 22:21:35.88 id:cCsXt1YX0
>>459
確かに、なんだろな
位置的に種族追加計画みたいなのか?

475 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2014/01/11(土) 22:21:51.50 id:U4tawDId0
>>459
ノーストリリア計画
猫人族・狼牙族・狐尾族・法儀族はこれによって産み出された戦闘用種族

497 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2014/01/11(土) 22:38:51.61 id:Q4UwHESZ0
>>459
ノーストリリアって40年近く前のSF小説があるんだが、その中に鼠の脳を埋め込まれたロボットと、
人間の手によって知能を付与され人間に近い容姿を持った“下級民”と呼ばれる獣人ってのが出てくるのよ。
そこら辺を元ネタにした言葉だと思う。

ちなみに副題の<人類補完機構>がエヴァの元ネタになったという説のあるSF小説やね

473 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2014/01/11(土) 22:21:18.13 ID:0xgD1SN80
>>459
ノーストリリア計画
獣人族3種誕生のこと

480 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2014/01/11(土) 22:24:05.58 ID:3WRZ+agS0
>>473
ほう、その計画で獣人3種族が誕生したのか
法儀族は別口で生まれた?

というか、新しい人種を作り出すって大地人の技術や知識は結構すごいとこまで行ってるのか

496 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2014/01/11(土) 22:38:46.67 id:sBs1UCrn0
>>480
法儀族も一緒
原作ではリ=ガンが説明したけど、アニメだと尺と固有名詞が増えすぎるのを考慮してカットされたみたい

その下を見ると新大陸(アメリカ大陸)に移住したけど、そこにも亜人間が溢れていたって事も書かれてそう

516 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2014/01/11(土) 22:48:41.39 id:eu4uig9D0
>>480
大地人というよりもアルヴ族の技術だね、この世界にある魔法の遺跡や高位魔法アイテムなんかはほぼ全てアルヴ族関係
ノーストリリア計画もアルヴ族の術式を使用してるけど、おそらく失伝していると思われる
他の大地人は利用できても再現不可のものも多いらしいよ

520 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2014/01/11(土) 22:51:35.80 id:ESkrNVUH0
>>516
森羅変転といいアルヴ族やりたい放題や
シロエがハーフアルヴなのも何か意味がありそう




◇ 画像について
メモの書き込みがスゴイですね。
1枚目の画像。
(第二の森羅転生)と書かれていますが,亜人間の発生は(第一の森羅転生)なので書き間違いかな?
(第二の森羅転生)は冒険者の登場ですね。

2枚目の画像。
これは〈魂〉と〈魄〉と〈落魄〉についてまとめたメモのようです。
しっかし綺麗にまとめてあるなあ~ 見習いたいです。

誰が作ったんでしょうね。
アニメ制作者の誰かが,用語について理解し整理するためにつくったメモのようにも見えますが。

3枚目の画像。
右から死のリスク,魔法の等級,亜人間の転生システム,さまざまな種族の発生と年表などをまとめたメモに見えますね。

ノーストリリア計画」
アルヴ系の秘術を用いて新しい戦士をつくったこと。
〈猫人族〉〈狼牙族〉〈狐尾族〉〈法儀族〉は戦闘用に生み出された人造種族(ハイブリッド)ということになっています。



◇「アルヴ」について
最近読んでいる本に「アルヴ」と似た単語が出てきました。
タイトルは「いちばんわかりやすい北欧神話」(著:杉原梨江子)
ちょびちょびと読んでいるのでなかなか進まないのですが。

北欧神話には,おもに神族,巨人族,人間族が出てくるのですが,それ以外の種族として「ドヴェルグ(小人族)」と「アールヴ(妖精族)」が紹介されていました。「アールヴ(妖精族)」についての説明文を引用してみます。


アールヴは北欧神話の妖精で2種類いる。
ひとつはアールヴヘイムに住み,神々に似た姿をしたリョースアールヴァル(白妖精)
北欧の人々は重病を治すため,リョースアールヴァルに犠牲を捧げたといわれる。

もう一方は,地下の国スヴァルトアールヴヘイムに住むデックアールヴァル(黒妖精または闇の妖精)
どす黒い色をして醜く,土中や岩の間に棲むといわれている。

古ノルド語アールヴ 【Alfr】 は北欧を起源とする妖精の総称であり,妖精エルフ 【Elf】 の語源。
童話や絵本で親しまれている妖精たちはアールヴたちが変化していったものといわれている。


ログ・ホライズンのアルヴは,北欧神話アールヴ 【Alfr】 からきてるのかな。エルフよりもさらに古い種族という感じで。

シロエの種族が〈ハーフアルヴ〉となっていることもいずれ関係してくるのかもしれないですね。物語の中で,いつかアルヴについて具体的に調べる時が来るかもしれない。そうすれば亜人間の発生した根源的な理由にもっと近づけるのかなと感じました。



↓ ログ・ホライズン トップページに戻る
「ログ・ホライズン」 トップページ - ひそかブログ