読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

ログ・ホライズン 第2シリーズ 第24話 感想と考察 - アンテナ、MP、レイドボス。25話の予想をしてみる

ログ・ホライズン

ログ・ホライズン 第2シリーズ 第24話 「常蛾の眠り」の感想です。

ログ・ホラ待機が長かったー
高校野球が延長となり、第24話は開始予定が18:00 → 18:25 へと変更。
「やるの? やらないの?」 なかなか放送予定のテロップが出なくてヒヤヒヤしました。

f:id:hisoka02:20150322001702j:plain

今回の記事は、24話の整理と25話の展開予想がメインです。「アンテナ、MP、レイドボス」を元にした予想。

↓ 記事の内容です。
1.シロエがメガネをスチャッと → しない、しない、スチャッ☆
2.今回の話を簡単に整理してみる
3.次回の話を予想してみる
4.最後のまとめ




みなさん、スマホゲームは登録したのでしょうか。
「ログ・ホライズン 新たなる冒険の大地」(GREE) 最初は無料です。jp.apps.gree.net

ゲームの配信は3/20の金曜で、私も本日、ちょこっと小一時間ぐらい遊んでみました。まだラグランダの杜への途中という、ホントの出だし部分ですが。


前話の感想で、「ミナミ(神聖皇国ウエストランデ)と「典災」は関係しているのでしょうか。ちょっと分からない……」
と書きました。結局両者は無関係でしたね。


1.シロエがメガネをスチャッと → しない、しない、スチャッ☆

肝心なところでメガネをスチャッとしないシロエでした。あれ、どうした?
この場面、真面目な意味ではシロエの迷いを表現したのでしょう。このままアンテナを破壊するべきなのか? 彼の心が定まっていない。

しかしネタ的な意味でこれは「新たなるメガネアクション」
私にはそう見えました。なんせアニメスタッフのメガネ愛がハンパないからなー
「新たなるメガネアクション」 = 「メガネをスチャッとしないで寸止め」
大事な事だから二回やったのでは? メガネをスチャッとしないシーンを。


そんなメガネは、さらにヘンリエッタに吹っ飛ばされ、拾われ、話の最後にスチャッ☆となって大活躍! 見事にメガネアクションのバリエーションが増えました。今話は、「新たなるメガネアクション」というネタを入れつつ、うまくメガネを使ってシロエの心理状態も代弁していたと思います。

f:id:hisoka02:20150322001728j:plain


最後のシロエの顔がまあ悪いこと悪いこと。
リーゼ 「月の出まで、あと34分」
シロエ 「30分で十分です」
「世界とアンテナ、どちらか一つだなんて、はじめから無理な話だったんです。
両方守ってやろうじゃないですか!」

(メガネスチャッ、キラーン☆)
「見せてあげますよ。一石二鳥というやつを」

悪い顔だぁぁぁぁぁっ!
いよっ、待ってました悪い顔(笑) ラスボスより悪そうな顔で、笑いながらも興奮しちゃいました。

f:id:hisoka02:20150322001745j:plain


今回の第24話から、原作既読組・未読組にとって、双方ともに初めてのシーンになりますよね。
ログ・ホラ史上初めての事態。ちょっとワクワク♪
自分の頭を整理する意味も含めて、今回の話を整理しつつ、つたないながら次回の話も予想してみたいと思います。


2.今回の話を簡単に整理してみる

赤い満月をバックに登場し、大量の鱗粉(りんぷん)をまき散らす無数の常蛾(じょうが)
常蛾の鱗粉を浴びた人間の一部は、大地人・冒険者に関係なくMPがゼロになり、昏睡状態へと陥る -

冒険者ならば、たとえ死んでも大神殿で復活できますが、昏睡(眠った)状態なので復活もかなわない。ロデリックはこの状態を「脱魂病(だっこんびょう)」と命名していました。

さらに常蛾は、アキバだけに限らずミナミやススキノにも襲来。
ススキノを守るべく、奮闘するウィリアムが久々に登場しました。彼の登場にちょっと熱くなった。

ソウジロウからの報告によって、常蛾の巣がシブヤにあることを突きとめたシロエ。
敵の本丸があるのは、NHK シブヤの放送局跡。ここの名前は〈呼び声の砦〉という大規模戦闘(レイド)ゾーンに変わっていました。早速24名からなる臨時レイドチームを編成し、シブヤへと急行するシロエたち。


しかし、大量に湧き出るモンスターに苦戦してレイドチームは一時撤退を決意。
シロエは、仕方なく〈フリップゲート〉*1 を使用し、レイドチームは「呼び声の砦 セーフゾーンA」へと転送される。

ヘンリエッタからのビンタという檄や、年少組からの励ましもあり、再度立ち上がるシロエ。
「アンテナ、MP、レイドボス、か……」
彼は何かに気づいた様子。シロエの打つ次の一手とは? という所で今回は終了でした。


3.次回の話を予想してみる

カギを握るのは、ズバリ「通信施設のアンテナ」だと思います。
アンテナの重要性を説明するために、少し文章を使います。

次回予告に出たレイドボスっぽい奴の画像には、「召喚の典災 タリクタン」と書いてありました。

f:id:hisoka02:20150322001821j:plain

タリクタンは、常蛾で昏睡させた人物からMP(=共感子、エンパシオム)を吸い上げ、アンテナを使い月へと送りつづけているんじゃないでしょうか。第22話のロエ2の手紙によれば、ロエ2は典災のことを、〈採取者(さいしゅしゃ)〉と呼んでいますので。アンテナは大量の送信を可能にする装置。

同時に、タリクタンの名前が「召喚の典災」であることから、タリクタンはアンテナを利用して〈月兎(げっと)〉たち大量のモンスターを召喚しているのではないかと。

ロエ2の〈監察者(かんさつしゃ)〉と典祭の〈採取者(さいしゅしゃ)〉
両者を合わせて〈航海種〉と呼びますが、〈航海種〉は知性体としてのレベルが高い存在です。ですのでリ=ガンの調査によってアンテナの存在を知ってその利用価値に気づき、タリクタンは先回りして利用を開始し、防御を固めていたんじゃないかな。



以上のことを踏まえて。次回のシロエは、

1.レイドチームを二手に分け、一方のチームはアンテナの作動を止めさせるために派遣する。
それにより、MPの吸い上げや新たなるモンスターの召喚を止める。
2.もう一方のチームは、アンテナ停止にタイミングを合わせ、タリクタン打倒を目指す。

そんな展開になるのでは?


そうそう、屋上へと至る道ですが。
今回中庭で休憩中、壁を破ってミノタウロスが登場したり、上からブラックオーガが降ってきたりしたのでこのダンジョンは、

「必ずしも1階から順番にクリアしていく必要はない」

と考えます。
もしかしたら、途中をふっとばし、いきなり屋上を目指すのかもしれない。

さらに、アンテナを一時止めることにより、昏睡状態の大地人(&一部の冒険者)を救うことにもなる。
シロエの語った「一石二鳥」の意味はこんな感じかなと。世界もアンテナも救う「一石二鳥」


問題は、「アンテナの再起動がきくのかどうか」
私の立てた予想で最大の穴だと思います。シロエがアンテナ再起動の手段を知っていて作戦を立てることが前提ですもんね。

まあその辺はあまり気にせずに。せっかくの「誰も次を知らない機会」ですので。
せっかくだからなにか予想したいなー、ということで立ててみた次回予想です。
思いっきりハズれる可能性もまた高し……。だいたい私が先読みすると、「その通りにならない」というのがこれまでのジンクスですので。軽く読み飛ばしちゃってください。



4.最後のまとめ

ついに第2シリーズもあと1話か。早いですね。
上ではふれませんでしたが、レイドチーム編成の場面がアツかった。アキバオールスターって感じ。ワクワクしますね~ レイドチームの編成メンバーについては、時間があれば別の記事にしたいです。

(追記。 ↓ 別の記事にしました)



今回のログ・ホライズン第24話は、第3シリーズ以降の敵について確信を得た回でした。
これは典災で決まりでしょう。
シロエたちの帰還を最も邪魔立てする敵勢力が典災。

前回までは、ミナミと常蛾が共闘してるか不明瞭だったので、なんというか、ある意味、冒険者や大地人の「内部抗争」みたいな終盤の可能性も捨てきれませんでした。しかし実際には共闘していなかったミナミと常蛾。これによって、ラスボスが典災だと強く感じました。典災と戦うために、どうやってミナミと手を組むか? そういうエピソードも、今後やって来るかもしれないですね。


次回の最終回は「開拓者たち」
高校野球での延長は…… 大丈夫だよね?



おまけに動画をひとつ。
「ログ・ホライズン オリジナル サウンドトラック 2」より -
1曲目「ログ・ホライズン メインテーマ 2014 ver」です。

https://www.youtube.com/watch?v=4aFJfLhCZ4A&t=42



「ログ・ホライズン 第2シリーズ」 (全25話)
(スタッフ)
原作:橙乃ままれ 
監督:石平信司 
シリーズ構成:根元歳三 
ストーリー監修:桝田省治 
キャラクター原案:ハラカズヒロ 
制作:スタジオディーン

(キャスト) 
シロエ:寺島拓篤 
直継:前野智昭 
アカツキ:加藤英美里 
にゃん太:中田譲治 
てとら:藤井ゆきよ
トウヤ:山下大輔 
ミノリ:田村奈央 
五十鈴:松井恵理子 
ルンデルハウス:柿原徹也 

マリエール:原由美
ヘンリエッタ:高垣彩陽
セララ:久野美咲
リ=ガン:藤原啓治

OP 「database feat. TAKUMA(10-FEET) / MAN WITH A MISSION」 
ED 「Wonderful Wonder World* / Yun*chi」 


ログ・ホライズン 関連記事
ログ・ホライズン 第2シリーズ 第23話 感想 - ログ・ホライズンのクライマックスは満月(もしくは新月)の夜になる? - ひそかブログ
ログ・ホライズン 最近「お気に入り」登録したツイート集 - ひそかブログ

↓ トップページに戻る
「ログ・ホライズン」 トップページ - ひそかブログ

*1:移動魔法。屋内のゾーンのみで使用可能な、パーティ全体をスタート地点(ゾーンに入った場所)へ戻すことができる瞬間転移魔法。形勢不利な時の立て直しのほか、複雑なダンジョンの奥まで行った後に戻るのが面倒な時にも使われる。http://ncode.syosetu.com/n5313bu/25/ より