読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

【サントラ】 ログ・ホライズン オリジナル・サウンドトラック 感想 - サントラから5曲、第20話「契約」を中心に

ログ・ホライズン

ログ・ホライズンのサントラは、特典として付いてくる「ブックレットの力」が素晴らしい1枚でした。
おかげさまで、橙乃ままれさんによる「ログ・ホライズン」のテーマや、高梨康治(音楽)、はたしょう二(音楽監督)、石平信司(監督)さんらのインタビュー&解説を読んでから再視聴する本編が堪らないものへと昇華することに。
まあサントラを購入したのが発売から半年以上経過した先週という、今さらの話ではありますけど。

f:id:hisoka02:20150227212945j:plain

記事の内容です。
1.CDの概要について
2. 橙乃ままれさんによる「ログ・ホライズン」のテーマ
3.サントラを代表して5曲、第20話「契約」でかかる場面にふれながら
4.最後のまとめ


1.CDの概要について

「ログ・ホライズン」 オリジナル・サウンドトラック(初回限定仕様)
発売日:2014年8月22日
価格:2,500円(税抜)
発行・販売元:NHKエンタープライズ

ログ・ホライズン オリジナルサウンドトラック(初回限定仕様)

ログ・ホライズン オリジナルサウンドトラック(初回限定仕様)


初回限定仕様に封入される計12Pのブックレットの内容です。
・橙乃ままれさんによるメッセージ
・高梨康治(音楽)、はたしょう二(音楽監督)、石平信司(監督)さんによる鼎談
・楽曲解説(こんな楽曲が欲しいという制作サイドからのメッセージと、高梨康治さんによるコメント)

f:id:hisoka02:20150227213416j:plain

↑ 画像左下。左から高梨康治さん、石平信司(監督)さん、はたしょう二(音楽監督)さんです。
高梨さんの長髪に一瞬佐村河内を連想しちまった…

↓ サントラを開いた画像です
f:id:hisoka02:20150227213534j:plain

まさかの段ボール  クラフト感溢れる紙製ジャケット


↓ 曲名リストです。全35曲(約65分)
f:id:hisoka02:20150227213552j:plain


2. 橙乃ままれさんによる「ログ・ホライズン」のテーマ

ブックレットより、ログ・ホライズン原作者:橙乃ままれさんの言葉を一部引用します。

■ CONTRIBUTION - サウンドトラック発売によせて
橙乃ままれ

「ログ・ホライズン」の主人公シロエは分裂気味の青年で、自分の内側へ深く引きこもっていたかと思えば突然大胆に周囲を巻き込んで活動をしていきます。彼の性格もあるのですが、それは「孤独に自分を見つめていたとしても、ふと視線を上げれば自分の外側があり、世界はきれいだったよ」という作品のテーマの表現です。内側と外側はつながっていてどちらか片方だけではない。心の内側の世界はどこかで広い世界とつながっているはずですから -


ふと視線を上げて気づく外側の広くてきれいな世界。たとえ普段の自分が孤独だったとしても。
「ログ・ホライズン」のテーマってこういうものだったんですね。内なる世界からふと見上げる外の世界の美しさ、とでもいうのか。作者の言葉を読んで、あぁぁっ、そうか! と納得するものがあり、しばし茫然と涙してしまいました。「ログ・ホライズン」に対する理解が深まり、視界が急にひらけたような澄み切った感動。なんだか先日読んだ鬱に関する本にもちょっと近い話です。


3.サントラを代表して5曲、第20話「契約」でかかる場面にふれながら

「ログ・ホライズン」のテーマにふれたところで、サントラから5曲とりあげてみます。

01(曲目).「ログ・ホライズン」メインテーマ
18.新世界
28.冒険者の条件
29.新しき目覚め
34.記録の地平線

第1シーズン第20話「契約」は上にあげた5曲すべてがかかる回ですので、簡単に劇反のかかる場面をふれながら曲の動画も一緒に貼ってみます(動画は止め絵)


第20話アバンは28.冒険者の条件
第19話でルディが瀕死となりミノリからシロエに「助けて下さい」のSOSが発せられ、アバンでシロエのモノローグが入る場面です。
「今までミノリから助けを求められることは無かった」


契約の場面でかかるのは、34.記録の地平線01.「ログ・ホライズン」メインテーマ18.新世界のメドレー (01→18.は少し間がありますが)

ミノリが「私も(ルディが大地人だと)気づいてました!」と涙するところが34.記録の地平線


シロエが契約書を取り出し「契約」と言った瞬間から劇伴が01.「ログ・ホライズン」メインテーマに切り替わります。


ルディのペン先が契約書についた瞬間から流れはじまるのが18.新世界


そして第20話ラスト。ルディが大神殿で復活する場面で流れるのが29.新しき目覚め



劇伴的にも第20話は力の入った回だったようですね。
34.記録の地平線 → 01.「ログ・ホライズン」メインテーマ → 18.新世界
メインテーマのバージョン違いによる3連コンボ。(これら契約場面の劇伴は、時間で言うと第20話の11分29秒ぐらいから聞くことが出来ます)

個人的には特に「新世界」、かなぁ。
ルディが大地人から冒険者へと変わる瞬間に流れる曲のタイトルが「新世界」って! ちょっと出来すぎなぐらいに素晴らしい曲のタイトルですね。ルディにとってまさに新世界誕生の瞬間でありました。


4.最後のまとめ

「ログ・ホライズン オリジナル・サウンドトラック」は、いざ購入してみたら大満足の一枚になりました。最初はレンタルで探したんですけどね。
TSUTAYAレンタルにはありませんでした (*´σー`)エヘヘ

もしもレンタルだった場合、音源だけでも十分満足していたと思いますが、いざ購入してみたら「ブックレットの持つパワー」が大きかったです。橙乃ままれさんの言葉、3者鼎談で「自分はこの場面のこの曲が印象的」とあげている場面、制作サイドや高梨康治さんによる楽曲解説、などなどみどころの多いブックレットでした。そしてブックレットの内容を頭に入れてから見る本編が堪らないものへ昇華するという好循環。思わず酒が進んじゃいます。


早いものでサントラ第2弾が来週発売に。

ログ・ホライズン オリジナル サウンドトラック 2 (初回限定仕様)

ログ・ホライズン オリジナル サウンドトラック 2 (初回限定仕様)

「ログ・ホライズン オリジナル サウンドトラック 2 (初回限定仕様)」は2015年3月4日発売。
サントラ第2弾の特典として、今回もクラフト感溢れる紙製ジャケットに楽曲解説のブックレットが封入されるようです。

f:id:hisoka02:20150227214320j:plain

どうしよう、今回は予約しちゃおうかなぁ…
サントラ2のブックレットを読んで第2シーズンを見返したら、またもやお酒が格別な味をもたらしてくれそうですね。



 


ログ・ホライズン 関連記事

↓ トップページに戻る
「ログ・ホライズン」 トップページ - ひそかブログ