読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

2000年以降の洋楽ロックから8曲ほど紹介します。

むかし洋楽いまアニソン。 最も耳にする音楽がそんな変遷をたどってきたひそかです。今回は普段と気分を変えて、洋楽の記事でも書いてみたいと思います。パッと思いついた曲に動画を貼るだけの簡単なお仕事。そんな気軽な記事です。

思い出として強烈に蘇る一発屋特集(前半)

「一発屋は思い出として強烈に蘇る」 昨年(2014年)の5月に放送されたBest Hit USAの一発屋特集で、小林克也さんが語られたセリフです。アーティストや、そのアーティストのファンにとって一発屋(英語で「One-Hit Wonder」)と呼ばれるのは不名誉なことだ…

思い出として強烈に蘇る一発屋特集(後半)

「一発屋は思い出として強烈に蘇る」 惜しくも一発屋特集ベスト10を逃した圏外11曲。残りの6曲と私が一発屋として連想した4曲です。 ベスト10圏外11曲の中から6曲 Wild Cherry / Play That Funky Music (1976) ワイルド・チェリー / プレイ・ザット・ファン…

David Bowie / Life on mars? こういう内容の歌詞だったのか

曲調はとても好きだけど,歌詞の意味がよくわからないこの曲。その人なりに「Life on mars?」の和訳しているブログを巡っていたら,とても丁寧に歌詞の内容について書かれていた方がいたので引用してみたいと思います。「Studio Summer Sky BLOG」 さんhttp…

VAN HAREN - PANAMA

先日「ベストヒットUSA」を見ていたら「1984年 年間ランキング」を放送しており,その年の1位は「VAN HAREN(ヴァン・ヘイレン)」の「Jump」でした。さらにゲストにはデイヴィッド・リー・ロスの姿が。私はVan Harenというと真っ先に浮かぶのはJumpという…

U2 - Sunday Bloody Sunday

- I can't believe the news today - (今日のニュースがいまだに信じられない)- I can't close my eyes and make it go away - (目を閉じて忘れることなんてできない)「Sunday Bloody Sunday」(日本名「ブラディー・サンデー」)は,U2の3枚目のア…

宇宙飛行士が宇宙で歌う、David Bowieの「Space Oddity」

昨日(2013/5/14),NHKのニュース7を見ていてドギモを抜かれました。 宇宙飛行士の「Chris Hadfield (クリス・ハドフィールド)」さんが,実際に宇宙滞在の映像を使いながらDavid Bowie (デヴィッド・ボウイ)の「Space Oddity (スペース・オディティ)…

U2 - Where The Streets Have No Name & Superbowl Halftime show (2002)

これは本当に名曲だと思う... 魂を揺さぶられますね。また,2002年に行われたアメフトの Superbowl Halftime show も素晴らしい。「Where The Streets Have No Name」(邦題:約束の地)は,U2のアルバム 「The Joshua Tree」(ヨシュア・トゥリー:1987年)…

David Bowie 「The Next Day」 感想 (デラックス・エディション版)

2013年3月13日。David Bowieの10年ぶりの新作,「The Next Day」 が発売されました。ここではアルバムの紹介や,First impressionなどを書いてみたいと思います。日本版には2種類のヴァージョンがあります。「スタンダード・エディション」(¥2520)と「デ…

デビッド・ボウイ 「ジギー・スターダスト」 感想 「DAVID BOWIE / Ziggy Stardust」

人生の中で,聴いた回数はトップクラスのアルバムです。暗く美しい曲調,ジギーの「栄光と没落」というアルバム全体を通したストーリー。見事な作品だと思います。

デヴィッド・ボウイ 「モダンラブ」 感想 (David Bowie - Modern Love)

デヴィッド・ボウイの 「モダンラブ」(Modern Love) は、1983年に発売されたアルバム 「レッツ・ダンス」の最初のトラックです。アルバムからは三番目にシングルカットされました。私はこの曲の特にイントロが好きです。 (2016.1.11 追記) デヴィッド・ボ…

Foo Fighters - Everlong 歌詞 感想 動画

「フー・ファイターズ復活」のニュースが嬉しすぎます。そこでフーファイの中で私の好きな曲の一つ、「Everlong」について書いてみます。Aメロからサビへの切り替え部分、スイッチの「切り替え」が劇的で気持ちの良い曲ですね。「Foo Fighters - Everlong」…