読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

映画「秒速5センチメートル」感想(ネタバレあり) - ★★★★★(星5つ) いつでも捜しているよ、こんなとこにいるはずもないのに

全体印象 新海誠監督作品「秒速5センチメートル」(2007年)を視聴しました。この方の作品を見るのは「言の葉の庭」、「ほしのこえ」に続いて3本目です。 映画で一番驚いたのは主題歌「One more time, One more chance」(歌:山崎まさよし、1996年)の歌詞…

映画「ズートピア」感想(ネタバレあり) - ★★★★☆(星4つ) 逆手に取った擬人化、ディズニーが満点を取らない理由

ストーリーや概要にはさほどふれず、おもに映画「ズートピア」の感想だけを書いてみます。内容は良かった点をひとつと、満点じゃない理由についてです。なまけもののフラッシュ(画像右)にずっこけたw

お題「何回も見た映画」 - 「ルパン三世 カリオストロの城」

お題「何回も見た映画」「お題スロット」というのがはてなブログの記事作成画面にありまして。今回はそのお題の中から「何回も見た映画」について書いてみます。

「ガールズ&パンツァー 劇場版」 大学選抜戦前半、203高地の戦闘場面をたどたどしく振り返ってみる

「ガールズ&パンツァー 劇場版」の2回目を見てきました。 対「大学選抜チーム」戦の前半、カチューシャが「203高地」と比喩していた高地部分の戦闘を、わかる範囲でふりかえってみます。間違いや記憶違いが多々あると思いますけどご容赦ください。自分はこん…

「ガールズ&パンツァー 劇場版」 感想の補足 – 登場キャラクターのアイコン画像とキャストのまとめ

はじめに どうもみなさん、こんばんはー 今回は先日書いた感想の補足として、登場キャラクター名と配役(キャスト)についてまとめたものです。ガルパン劇場版の感想はこちら↓

「ガールズ&パンツァー 劇場版」 感想 (ネタバレあり) - 縦横無尽に走る戦車群! アイデアが満載、大満足を超える満足の映画

パンツァー・フォー! (Panzer vor;戦車前へ!)掛け声にふさわしく、戦車群はあらゆる場所を縦横無尽に駆けまわり、アイデア満載のストーリーは驚きと喜びをもたらし、視聴後には大満足。 アニメ「ガールズ&パンツァー」の劇場版は、そんな感想を抱く作品…

映画「コードネーム U.N.C.L.E.」 感想(ネタバレあり) - ★★★★☆(星4つ) ストーリーは普通ながらキャラが良かった。ギャビーがとってもキュート!

映画「コードネームUNCLE(アンクル)」の感想です。キャラの魅力に秀でた映画でした。 特にギャビー役、アリシア・ヴィキャンダデルの魅力ときたら。ちょっと小悪魔的でとってもキュート。それだけで映画を観に行った甲斐がありました。またソ連側のスパイ…

「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza」感想(ネタバレあり)- 大満足の出来! 恥ずかしいほど泣いた……

「蒼き鋼のアルペジオ」の劇場版2作目、「Cadenza」(カデンツァ)を見てきました。 点数をつけるなら★★★★★です。5点満点の5点。映画を観ながら。 泣きすぎてちょっと恥ずかしかったッス。ははっ 映画未視聴の方のために。 記事前半はネタバレを含まない内容…

映画 「マッドマックス 怒りのデス・ロード」 感想(ネタバレあり) - 点数は★★★☆☆(星みっつ)。今ひとつ映画に没入できなかった。

視聴者レビューは高得点。 映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(原題:Mad Max: Fury Road)の視聴前、「Yahoo!映画」での評価は4.3点でした。しかし私はその高評価ほど映画には入り込めなかったです。 その理由として、もう少しリアリティを持たせ…

上映中&公開前の洋画を7本、チラシを貼りながら紹介します

2015年の映画から7本、チラシ画像で簡単に紹介する記事です。 取り上げる作品の内わけは公開中から3本、公開前から4本。映画はすべて、2015年日本公開の作品になります。そういえば…… 「映画」と一緒に世間で検索されるキーワードの1位は「無料」でした。(…

映画 「ワイルド・スピード SKY MISSION」 感想(ネタバレあり) - 迷わず5点満点の出来!車をカッコよく魅せる!

映画 「ワイルド・スピード SKY MISSION」(スカイミッション)の感想です。車好きの方はもとより。 車に関心の無い方、はたまた「ワイルド・スピード」シリーズは一本も見たことないよという方まで。 この映画は誰でも十二分に楽しめる、5点満点の出来栄え…

映画 「イミテーション・ゲーム」 感想(ネタバレあり) - 素晴らしい !! 偉業の影にある「非情」のストーリー

迷わず満点の★★★★★(星5つ)をつけたい! うたれました。腹の底まで響く奥深いテーマを感じさせるストーリー。何度泣いたことか……「イミテーション・ゲーム / エニグマと天才数学者の秘密」(The Imitation Game)は 「非情」を強く感じさせる映画でした。 主…

「劇場版 シドニアの騎士」 感想(ネタバレあり)- もうひと工夫あるといいかも

「劇場版 シドニアの騎士」を見てきました。 点数をつけるなら★★★☆☆です。5点満点の3点。総集編の編集具合、絵や音の迫力には満足。しかしもう一工夫欲しいような。 全体にそんな印象でした。

映画「エクソダス:神と王」(EXODUS: GODS AND KINGS)感想 - 前半の眠気と後半の感動。両極端な映画だった

映画「エクソダス:神と王」を観てきました。 点数をつけるなら★★★☆☆かなぁ。5点満点の3点。なんせ前半が眠かったです。というかちょっと寝ちゃった。中盤あたりから意識が覚醒し、終盤の海を前にした場面では涙が出ました。前半寝て後半泣く、という自分に…

「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ DC」 感想(ネタバレあり)- 期待以上に満足のいくものだった

「蒼き鋼のアルペジオ」の劇場版1作目を見てきました。 点数をつけるなら★★★★☆です。5点満点の4点。1点減点の理由は、全体の3/5が見たことのあるシーンだから(上映時間正味100分のうち60分がTVシリーズの総集編) ただしその点以外は期待以上に満足のいくも…

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス 感想(ネタバレあり) - 5点採点で迷わず5点をつける満足度

サイコパスの劇場版を見てきました。面白かったです。期待以上の出来栄え。 映画のザックリとした感想は、「ズシっと手ごたえのある大人向け作品」という印象でした。いい意味で作品に重みがある。TVシリーズでいうと2期より1期が好きな人向けでしょう。 ( …

映画 「パシフィック・リム」(Pacific Rim) 感想 - 敵から感じる恐怖の良さ

- 戦うしかない,倒すしかない - 交渉不可能で圧倒的な恐怖を感じさせるカイジュウ(KAIJU)。こういう敵はいいもんですね。 ちょっと「進撃の巨人」を彷彿とさせるようなノリかもしれない。ブルース・リーいわく 「Don’t Think,Feel」 (考えるんじゃな…

映画 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」(Star Trek Into Darkness)感想

スター・トレック イントゥ・ダークネス ブルーレイ+DVDセット【2枚組】 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 発売日: 2014/01/08 メディア: DVD この商品を含むブログを見る SF映画でありながら「人間ドラマ」にも魅了される…