読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひそかブログ

アニメでするリアルの話、リアルでするアニメの話。そういうのが好きです。

僕だけがいない街 第12話(最終回)の感想と総括 – 早く目覚めろ、悟。ギミックではなく心情に感動した最終回

「僕だけがいない街」第12話、「宝物」の感想です。“戦え!ワンダー悟” 武器は必殺技ではなく知恵比べでもなく。 心情面を武器に悟が対決する話だった僕街最終話。 八代の心理描写と、悟による彼の心理代弁に感動した回でした。それと記事の後半は、僕街をふ…

『僕だけがいない街』BD BOX(上)が届いたので紹介と感想です

3/22(火)の午後、注文しといた僕街のBD BOXが届きました。発売は3/23になっていたのでフラゲ*1ってヤツになるのかな?箱を開けて真っ先に飛び込んできたのが、 「探せ… 探すんだ違和感を…!」 のデカい文字。 (え。何これ?!)と思いつつしばらく違和感の…

僕だけがいない街 第11話感想のおまけ – 原作&アニメ対応表、指トントン&手袋ほか

「僕だけがいない街」第11話感想の補足記事です

僕だけがいない街 第11話 感想 – 第12話の予想、青い蝶は何の象徴?

「僕だけがいない街」第11話、「未来」の感想です。今回の記事は大きく3つに別れます。 最初に第11話を振り返り、次に第12話の予想、最後に青い蝶についての話。そんな形になっています。

僕だけがいない街 第10話 感想 – 真犯人は一択だったように思えるが受け入れがたい

「僕だけがいない街」第10話、「歓喜」の感想です。※原作は既刊7巻のうち6巻までが既読です。

『僕だけがいない街』のおまけ。テキトーに小ネタを5つ

ふだんの各話感想で取り上げきれない「僕だけがいない街」に関連するちょっとした話題を5つほど集めた記事です。情報はおもに公式H.P (→TVアニメ「僕だけがいない街」公式サイト)やツイッターなど。

僕だけがいない街 第9話 感想 - 母を見ようとしなくなった加代の目線が印象的

「僕だけがいない街」第9話、「終幕」の感想です。※原作は既刊7巻のうち6巻までが既読です。

僕だけがいない街 - 伊藤智彦監督インタビューから5点。火サスよりも海外ドラマ感、作品全体の演出方針など

先日購入した雑誌「Febri」(フェブリ)のVOL.33に、2016冬アニメ「僕だけがいない街」の監督、伊藤智彦さんのインタビューが掲載されていました。この記事は、インタビュー内容から印象的だったところを5点ほど要約したものになります。

僕だけがいない街 第8話 感想 - 朝食が100円玉2個とか悲しすぎる……

「僕だけがいない街」第8話、「螺旋」の感想です。※原作は既刊7巻のうち6巻までが既読です。

僕だけがいない街 第7話 感想 - 戻れ、戻れよ、もう一度だけ。成し遂げるんだ、今度こそ! これまでとは違う “切望のリバイバル” に感動した

「僕だけがいない街」第7話、「暴走」の感想です。 アバンで悟が果たした雛月との “再会” 再会シーンに感動しました。マンガで一度読んだからそうなることは知っていたのに…… それでもこみ上げてくるものがありまして。胸が熱くなったなぁ。 じゃあどうして…

僕だけがいない街 前半(第6話まで)の感想 - 情感の過去と情報の現在。つづきが気になるヒキに凝った演出を加味

全12話で完結予定のアニメ「僕だけがいない街」 第6話放映時点で全体の半分、アニメシリーズの前半部分が終了しました。ということで第6話の感想を単独で書く代わりに、ここまでの印象として2点ほど書いてみたいと思います。※原作は既刊7巻のうち6巻まで既読…

僕だけがいない街 第5話 - マンガでここまで読んだときの素朴な感想

「僕だけがいない街」第5話、「逃走」の感想です。視聴後にあまり感想が浮かばなくて困りました。 話を大きく動かす回だったゆえ、これだという強い感情はあまり生まれなかったというか。てことで今回はアニメ感想のかわりに、第5話あたりまでマンガを読んだ…

僕だけがいない街 第4話 感想 - やった、やったぞっ! 感情表現サポート役のカメラワーク

「僕だけがいない街」第4話、「達成」の感想です。ラスト3分の演出に惹かれました。 特に惹かれたのは、カメラワークによって表現された悟の心理面。悟に生まれた大きな感情の波を、カメラワークの動きで表現する演出が面白かったです。では大量に画像を貼り…

僕だけがいない街 第3話 感想 - 見た目は子供、声は大人。29歳のモノローグに味わいを感じた

「僕だけがいない街」第3話、「痣」の感想です。たったひとつの真実見抜く。 見た目は子供、声帯は大人。その名は名探偵・悟。 ってどこかで聞いたフレーズですが。第3話は、要所要所で挿入される29歳悟のモノローグに味わいを感じた回でした。※原作は既刊7…

僕だけがいない街 OP映像の感想 - 傍観から能動へ4章仕立てのストーリー

アニメ「僕だけがいない街」のオープニング映像がストーリー仕立てで面白いです。絵コンテと演出を担当されたアニメ「僕街」の監督・伊藤智彦さんは、オープニングアニメーションにどんなストーリーを込めようとしたのか? 興味を惹かれたので何度か視聴しそ…

僕だけがいない街 第2話 感想 - おい29歳しっかりしろ! ← バカなの?

「僕だけがいない街」第2話、「掌」の感想です。おい29歳しっかりしろ!に笑い、バカなの?にムズムズっと。 僕街の第2話はそんな感想を持ちました。また掌を合わせるシーン。 加代と悟に対するカメラワークの違いも面白かったです。

僕だけがいない街 第1話 感想 - ラストのロングカットに興奮。製作者の意図は?

「僕だけがいない街」第1話、「走馬灯」の感想です。画面にひきこまれました。 原作の静かで儚げな雰囲気を醸し出したひく~いテンションの気持ちよさ、対照的にアニメならではの描き方だった「リバイバル」(再上映)シーンの興奮など、力の入った第1話に見…